夢に向かって

lagunacay.exblog.jp
ブログトップ

Caymanの気になる症状

昨年の12月辺りから、エンジンをかけてシフトをDに入れても
2速にならない症状が数回出ました。
感じとしては、エンジンをかけてすぐにシフトを動かすとそうなるような…

滅多に出ないので、そうなった時は少し時間を置いて様子を見たり
二度は、一速のまま上がらなかったので、自宅から数メートルをそのまま走ってしまったり(汗)

そこでエンジンを一度切ると、その症状が消えるという事を知りました。

このままでは良くないなぁ。
また、冬場はオイルが温まる?まで、シフトが上がらないよう設定されているらしく
一速からの発進となるようです。
でも我が家のケイマンは、一速のまま走り続けてました(汗)

冬場だけかと思っていたら、先日の暖かい時期にも出たので
そこでやっとPC福岡で見てもらう事に。
症状を伝え、行くと、早速コンピューターで調べてくれるとの事です。


c0215970_15545019.jpg


内部で故障している場合は、きちんとコンピュータで分かるそうです。
珈琲を飲み終わる頃。

コンピュータでは何もでなかったとのことでした。
現在、4万キロを少し超えた所です。
ATオイルは10万キロまで交換しなくて良いと書いてはあるそうですが
国産と同じで、5万キロくらいで交換をした方がよいとの事でした。

今年10月は車検です。
しばらく様子を見て、これから先、何回その症状が出るか見ておいて欲しいとの事でした。
あまり頻繁に出るようだったら、車検を待たずに見てもらいます。

ATオイルは、中にフィルターがあるらしく、全てのオイルを綺麗に入れ替えてくれるようです。
ネットで調べてみると、交換して鉄粉の残りなどがあると、反って不具合が出る事があると知り、
交換するならPCだな、と思っています。

ついでに(笑)
リアの傷も見てもらいました。
見積もりと、様々なご提案を頂きました。
現在、担当してくださっている、Iさんはちょっとおちゃめで楽しい方です。
でも、夫と行くと、ほとんどのショップでは夫を中心に話を進めてしまうのですが
担当してくださっているIさんは、きちんと私と対応してくださるので嬉しいです。

長期入院とならず、すみました♪

そしてもう一つ、気になっていた事が無事に解決しました☆
フロントと、両サイドに透明断熱シートを施工してもらっているのですが
透過率が70パーセント以下であると、車検で通らないのです。
もともとポルシェのガラスはギリギリの透過率だそうで、ほとんどのシートがダメだそう。

一応、施工していただいたショップで、透過率を計測してもらい、
証明書も発行してもらっていたのですが、心配でした。
そこで、今日はPCで計測してもらうと、展示車のケイマンは無施工で78パーセントの透過率。
ラグナ号は、76パーセントの透過率(*'▽'*)

おお~!2パーセントしか変わりません☆
カークリエイト古賀」さん、ありがとうございます(笑)←初めてショップ名出しちゃいましたネ。







その後、気持ちもスッキリしたので(笑)
前日、ネットで調べていた志賀島の「志賀島センター」の海鮮丼を頂きに行ってきました☆


c0215970_16153592.jpg


北部九州も無事に梅雨明けしたようです。
暑いですが、とっても綺麗な空になりました。

c0215970_1616432.jpg


久しぶりに青空とケイマン。
おしりの傷は気にしない、気にしない(汗)


11時少し過ぎに到着しました。
海鮮丼大盛り(笑)デス。

c0215970_16164163.jpg

(iphoneの写真は大きすぎますねヾ(´▽`;;)ゝこれ位のサイズにしたいのですが…
まだまだ操作に慣れません)

ネットでは通常だとご飯が少ないヨと書いてあったので。
大盛りで1400円くらいでした。
海老は生きてましたよ!


c0215970_16204138.jpg


やっぱりCaymanは小さいなぁ♪


とある駐車場にて。

c0215970_1621118.jpg


可愛い水玉Caymanです☆

c0215970_16212412.jpg


梅雨も明けたし…
青空とCayman写真、今年もたくさ~ん撮りたいです(*'▽'*)
[PR]
by laguna-cay | 2011-07-10 16:23 | 987cayman