夢に向かって

lagunacay.exblog.jp
ブログトップ

ありがとう。

今の職場に就職して10年。

入社して最初の2年はとても忙しく、精神的にも辛く、
当時一緒に仕事をしてきた同僚たちは
今でも戦友のように感じています。

入社して2年目の頃。
上司が講演依頼を受けてきて、当時一緒に働いていたMちゃんと私が
二時間の講演をする事になりました。

パワーポイントを使うのも初めて。
資料作るのも初めて。

二人で流れを考えて、毎日遅くまで残って考えて…

あと一か月で発表!という所で、上司に全部「ダメ」扱い(笑)

二人でスタッフルームで号泣したね。

それから毎日、毎日。

上司と三人で残って、日付を超える毎日でした。

今でもあの時の発表がベースとなり、
私の中での核となっています。


彼女はとても頑張り屋さん。
仕事もプライベートもアクティブで、
今の職場ではプライベートの時間が全く取れない!
自分の思った仕事ができないと、上司と半ば喧嘩して(笑)
彼女は退職しました。


その後も交流を続け
何かと、講習会や試験会場で合流し、励まし合ってきました。
そして上司ともあちこちで会う事が多く、
上司も冗談ぽく本気で、うちにいてくれたら良かった…ともらしていました。


c0215970_17115182.jpg



三年前、私がどうしようもなく落ち込んで
何もかも捨てたくなった時、彼女が一番に電話してくれました。


あの時、本当に救われたんだよ。
Mちゃんの励まし、時に年下とは思えないくらいしっかりとした意見。

これからもずっと
一緒にこの道を極めていくんだって思ってました。



c0215970_17144377.jpg





彼女は他界しました。
30歳でした。

入院してから本当にあっという間でした。
数ヶ月前まで一緒に笑っていました。
相談したい事があるって言ってました。

元気になったらランチ行こうね!

約束は果たせませんでした。


今でも彼女のネット上での日記は残っています。
数年前から全部見る事ができます。
まだ、元気に頑張ってる錯覚に陥ります。
まだ、信じられません。


お通夜では、駐車場に車が入れないほどの多くの方が訪れていました。
多くの人に愛されてたMちゃん。


ポッカリと心に大きな穴があいてしまった感じです。
仕事をしていると、当時の事を思い出してしまいます。


Mちゃんがこれからやろうとしていた事、
一緒に頑張ろうと思っていた事、
めげずに頑張っていくね。

Mちゃん、ありがとう。
[PR]
by laguna-cay | 2012-02-04 17:26 | つぶやき